明光義塾のコミュニティサイトメイコミュ

メイコミュ情報局

うちの子の時間の使い方!理想と現実

カテゴリー:生活&サポート

2013年も間もなく終わり、新しい年を迎えますね。この時期はクリスマスにお正月、冬休みを利用した旅行やおでかけなど、イベントも盛りだくさん。お子さんにとって楽しい時期でもありますが、寝る時間が遅くなったり、テレビを見る時間が増えたり、いつもの生活スタイルが崩れて、時間もルーズになりがち。そんな時期だからこそ、今回は「時間の使い方」に注目!お子さんの時間の使い方に関する理想と現実を調べました。新しい年に向けて時間の使い方をじっくり考えてみませんか?

うちの子の時間の使い方!理想と現実

その1.何にどれくらい時間を使っている?

まずは、明光義塾の保護者のみなさまにお答えいただいた、平日と休日のお子さんの時間の使い方についてのアンケート結果をご覧ください!

「お子さん」は何にどの程度時間を使っていますか?

ダイスケ

ダイスケ
毎日なにかと忙しい子どもたち。平日は、学校や部活、塾などの予定でスケジューリングができるせいか、勉強や息抜き、睡眠もほどよくとって、バランスの良い生活をしているようですね。自由時間が増える休日になると、娯楽の時間がぐっと増え、音楽を聞いたり、本を読んだり、友達と遊ぶ時間が多くなります。もちろん、テレビ、ゲーム、携帯電話といったメディア機器で遊んでいる時間も長くなりがち。親としては、休日くらいゆっくりさせてあげたいという気持ちと、自由時間が多いからこそ、もう少し勉強してほしいという気持ち、両方あるのではないでしょうか?そこで、明光義塾の保護者のみなさんに、お子さんの時間の使い方で、日頃から気になっていることや「こうなったらいいのに…」という理想について話をうかがってみました。

▲もくじに戻る

その2.ココが気になる!うちの子の時間の使い方

【現実編】保護者のみなさんの不満とは?

携帯などの画面を見る時間が多いが、注意しても聞かない。

 あかねこはは(女性・30代) お子さんの年齢:中学1年生

勉強も少しはしているようですが、自分の部屋でダラダラ過ごしている時間の方が多いみたいです。様子を見に行くと、うまく逃げられます。

 たけのこの里(女性・40代) お子さんの年齢:中学3年生

宿題が多すぎて自由な時間が取れない。

 じゃいあん(男性・40代) お子さんの年齢:中学1年生

時間が足りない様に感じます。勉強と習い事であっという間に時間が過ぎてしまっている感じです。寝不足も支障をきたすので…難しいですね。

 ダッフィーちゃん(女性・40代) お子さんの年齢:中学3年生

テレビを見ながらだらだら宿題をすることが増えてきて、困っています。時間もかかるし、集中力が途切れ…。子供部屋にエアコンがないため、夏休みにリビングで勉強させたのがいけなかったかなと気になります。休日は夫のスマホを借りて、アニメやドラマを動画で見ることも増え、視力低下が心配です。

 けけ(女性・40代) お子さんの年齢:小学5年生

集中力が無いのか、勉強してるのか遊んでるのかわからない時間が多すぎます。休みの日は遊び優先で最終日の夜になって慌てて宿題をする有様。困っています。

 こんぺい糖(女性・40代) お子さんの年齢:中学2年生

子供の動きを見ていると、とても効率の悪い動き方にイライラして、口出ししてしまいそうになるのをこらえる毎日です。すごくスローペースなので、何をするにしても人より2テンポくらい遅いのが気になります。

 まりきち(女性・30代) お子さんの年齢:小学5年生

友達からゲームを借りてテレビを観ながらやっていますが時間を決めて欲しいですね。そこのところは全く言うことをききません。

 ひびちゅ(女性・40代) お子さんの年齢:小学6年生

中学生として、もう少し勉強する時間を増やしてほしい。いつまでたっても遊びモードのまま。

 ミニミニ(女性・50代) お子さんの年齢:中学1年生

平日はほとんど部活があり、7時頃に帰ってきます。テレビは1時間ほど見ているのですが、勉強に30分くらい宿題をやっているくらいで、もうすこし勉強をしてほしいと思っています。なかなか言ってもやりません。

 ヌーピーママ(女性・40代) お子さんの年齢:中学2年生

▲もくじに戻る

【理想編】保護者のみなさんが望む時間の使い方とは?

スマホを見ている時間を勉強にあててほしい。

 あやち(女性・30代) お子さんの年齢:中学3年生

もう少し、日ごろできない勉強の復習や予習をやってほしいと、思います。

 ゆきぽん(女性・40代) お子さんの年齢:小学5年生

ぼーっとしている時間(なんとなくテレビを見たり、携帯をいじっている)が長すぎ。勉強してほしい。

 kiko mama(女性・40代) お子さんの年齢:中学2年生

今は受験の追い込み期なので、机の前にいる時間がとても長くなってきています。同時に、疲れもたまってきているようで集中できる時間が短く居眠りをしていたりボーっとしている時間もみられます。(中略)本当はもう少し、メリハリのある時間の使い方をすることが理想だとは思うのですが・・・。

 ソックス♪(女性・40代) お子さんの年齢:小学6年生

勉強は嫌いではないそうですが、だらだらと取り組んでいるのがきになる。もっとテキパキと取り組めば沢山の事を吸収できるのにと思いますが・・・うるさく言ってもと我慢してます。

 ponmama(女性・40代) お子さんの年齢:中学3年生

スマホを持たせてから机にむかうことがなくなったので、携帯を触る時間を減らしてほしい。

 りすぽん(女性・40代) お子さんの年齢:小学6年生

携帯を触ってる時間が多いのでこまっています。家族との時間があまりないのでさみしいです。

 みよママ(女性・30代) お子さんの年齢:中学3年生

費やして欲しい時間は寝る時間でしょうか?あまり体力がない方なのに、ド貧血!!夕食後リビングのソファーで寝てしまう子供を見るのは忍びないものです。もっと要領よくやる事を済ませて、自由な時間プラス睡眠での体調管理をと願います。

 ささっちゃん(女性・40代) お子さんの年齢:中学2年生

携帯電話をいじる時間、ゲームをする時間を減らしてほしい。部活で疲れるせいか昼寝をします。そのせいで夜更かしになります。まとまった勉強時間がないので集中しにくいようですが、勉強を始めると眠くなるようで・・・。本人に自覚がでるのを待っています。多少「勉強しないと、危険だよ」とつつきつつ・・・。

 ぱんだくん(女性・30代) お子さんの年齢:中学2年生

テレビを見る時間がないので、良い気もするが、ゲームやパソコンに夢中になっているため、その時間を団欒の時間に回わしてほしいなー、と思う。また、高校受験が終わり、ほっとしているとすぐに大学受験がやってくるので、勉強時間を増やしてほしいと思う。

 サリーちゃん(女性・40代) お子さんの年齢:高校1年生

やはり勉強時間は増やして欲しいです。他は、今まで通りでいいと思います。

 ひよこ(女性・30代) お子さんの年齢:中学1年生

ダラダラ過ごしている時間を集中して勉強をすれば早く寝れるのに…とよく言ってます。

 れいママ(女性・30代) お子さんの年齢:中学1年生

勉強するときにかならずテレビかパソコンがついていて、スマホはほとんどいじりっぱなしなので、それぞれきちんと時間をわけて欲しいと思います。

 くららん(女性・50代) お子さんの年齢:高校1年生

昼寝をしている時間が多いため宿題などがたまり、それを急いでやっているために、家族と話したり、お手伝いの時間がとれずにおり、いずれ独りで生活するための色々なことが教えられないことが気になっています。

 レミ(女性・40代) お子さんの年齢:中学3年生

受験生らしく、塾だけでなく家でも、集中して勉強している姿を観たい。

 子ぶた(女性・40代) お子さんの年齢:中学3年生

ダイスケ

ダイスケ
ストレートに勉強時間を増やしてほしいという声もありましたが、ダラダラしている時間がもったいない、ながら勉強ではなく集中してほしいなど、効率的にメリハリをつけてほしいという声が多かったですね。また、ダラダラしている時間の過ごし方では、携帯メールやテレビなど、メディア機器の利用が多くあがっていて、利用時間を減らしたり、利用する時間を決めてほしいという声が目立ちました。その一方で、宿題や勉強、習い事に忙しくて時間が足りないという声も。お子さんにとって時間の管理はなかなか難しいものですが、メディア機器の利用時間を決めたり、1日のスケジュールを立てるなど、上手な時間の使い方を覚えると、勉強の時間も娯楽の時間も十分に楽しめますね。この時期、スケジュール手帳やカレンダーを新しくするご家庭も多いかと思います。来年の時間の使い方についてお子さんと話し合ってみるのも良いのではないでしょうか?

▲もくじに戻る

こちらの記事もおすすめ!

この記事へのコメント

0件のコメント - この記事の感想を募集しています!