明光義塾のコミュニティサイトメイコミュ

メイコミュ情報局

入り方でこんなに変わる!お風呂活用術!

カテゴリー:生活&サポート

入り方でこんなに変わる!お風呂活用術!

入り方でこんなに変わる!お風呂活用術!

最近入浴の際、湯船には浸からずシャワーでさっと済ます子どもが増えているというニュースを見ました。でもそれは、本当にもったいないことなんです! お風呂で身体を温めることは睡眠の質を高め、身体の成長や集中力の向上につながります。
今回はお風呂博士としてさまざまなメディアで活躍する、株式会社バスクリンの石川泰弘さん(通称:お風呂博士)に勉強でも部活でも成果を出したいお子さんのためにお風呂活用術を教えてもらいました!

その1. こんなにある!お風呂のメリット

お風呂に入って身体を温めると一時的に体温が上がり、それが身体にさまざまな作用をもたらします。ここでは主に成長期のお子さんにとってうれしい作用を紹介します。

ぐっすり眠れるようになり、身体が丈夫になる

人の身体は体温が下がると眠気を感じるようになっています。お風呂に入って身体を温めると、その後一気に体温が下がるため眠りに入りやすくなります。
睡眠は最初の3時間を深くぐっすり眠ることが大切です。ノンレム睡眠と呼ばれるこの眠りの質を向上させると、身体の成長に欠かせない成長ホルモンの分泌がスムーズになり、丈夫な身体を作ることができます。

食事の栄養が吸収されやすくなる

身体が温まることと、水圧により身体が圧迫されることで血液の循環が活発になります。その結果、身体の隅々まで血液が巡り、栄養が吸収されやすくなります。

美肌・ダイエットに役立つ

汗をかくことで毛穴や汗腺の汚れが押し出され、肌がきれいになります。また汗をかきやすい体質にすることで、体温調節がスムーズになり、においの強い汗の量が出にくくなります。
さらに、血行がよくなることから足のむくみ解消も期待できます。

疲労回復

お風呂に浸かり体温を上げると、ヒートショックプロテインというタンパク質を増やすことができます。これには免疫細胞の働きを強化したり傷んだ細胞を修復したりする作用があり、スポーツ先進国では選手が筋肉の疲労を癒すために入浴をしています。

ナオミ

ナオミ
もっと背を伸ばしたい!筋肉をつけたい!肌をきれいにしたい!と思っている成長期のお子さんにうれしい効果がいっぱいありそうですね。
お風呂を活用してぐっすり眠ることができれば、勉強も自然と捗りそうです!

その2. 理想の入浴方法とは?

タイミング

胃に負荷がかかるため夕食後は最低30分ほどあけてから入るようにします。中高生であれば寝る1時間ほど前にお風呂を出ると、ほどよく身体が冷め深い睡眠をとることができるでしょう。

温度・時間

個人差が大きいため、体調に合わせて調整してください。長時間の入浴に慣れている人であれば、41℃で10分程度、39℃で20分程度で入浴効果が期待できます。あまり長く浸かると心拍数が上がり、身体に負担がかかってしまいます。
リラックスできる気持ちが良い温度・時間が大切です。

湯量

肩まで浸かることが理想です。身体全体を温めることが重要なので、とくに半身浴が効果的ということはありません。

ダイスケ

ダイスケ
僕は5分くらいで出てしまいたくなりますが、まずは10分を目標に入浴時間を伸ばしてみようと思います。
みなさんもあまり無理をせずに少しずつ実行してみましょう!

その3. お風呂博士にきく Q&A

  1. Q入浴剤って効果があるの?

    タイプによってさまざまな効果があります。


  • 粉末タイプ…温泉成分や生薬が入っており、湯上り後もポカポカが続きます。
  • 乳液タイプ…保湿効果があり、肌の乾燥を防ぎます。
  • 粒やタブレットなどの炭酸ガスタイプ…お湯に溶け込んだ炭酸ガスが血管を広げ血行を促進。代謝を高めます。
  • クール剤入りのタイプ…身体はお湯で温まりますが、皮脂汚れを取り肌にスーッとした爽快感を与えます。

これからの季節はクール剤入りの入浴剤がおすすめ。寝苦しい季節もお風呂を活用することで良い睡眠をとることができますよ。

入浴剤に使用される生薬
入浴剤に使用される生薬

  1. Qお風呂に入ると肌がカサカサになります

    お湯で皮脂が流れ落ちているからです。


長時間や高温の入浴は皮脂を過剰に落とす原因になります。入浴後10分以内にスキンケアをすることをおすすめします。乳液タイプの入浴剤も活用してみてください。

ナオミ

ナオミ
眠る前だけでなく、シャキッと目覚めたいときにもお風呂は有効なんですって。熱めのお湯にさっと浸かると交感神経が優位になって、脳がきりっと覚醒した状態になるそうです。上手に使い分けたいですね。

お風呂博士からのメッセージ

お風呂博士からのメッセージ

お風呂は旧くから受け継がれてきた日本人の知恵・文化です。お風呂を活用してしっかり良い眠りにつけると、頭も身体もスッキリし、有意義な生活を送ることができます。ぜひ参考に取り組んでみてください。

ダイスケ
頭と身体をリフレッシュさせるだけではなく、健康効果絶大なお風呂。勉強に部活に忙しい中高生にもぜひ活用してほしいですね。
ナオミ
最近ニキビが増えてきたうちの子も、お風呂で大量の汗をかいて清潔にすれば少しは良くなるかもしれないわね。さっそく勧めてみます。石川さん、ありがとうございました!

この記事へのコメント

0件のコメント - この記事の感想を募集しています!