明光義塾のコミュニティサイトメイコミュ

メイコミュ情報局

教室長に聞きました! 特別編:『受験直前! 受験生・保護者がすべきこと』アンケート結果

カテゴリー:勉強&進路

教室長に聞きました! 特別編:『受験直前! 受験生・保護者がすべきこと』アンケート結果

毎日たくさんの生徒と向き合い、進路や学習について相談にのっている明光義塾の教室長に、実力アップの方法や合格へ向けた取り組み方をうかがう連載。今回は特別編として、全国の明光義塾の教室長に受験前に受験生・保護者がすべきことについてアンケート形式で質問し、回答をまとめました。

その1.受験直前、受験生の保護者にお願いしたいこと

受験直前のこの時期、受験生の保護者にお願いしたいことは何ですか?(複数回答可)

受験直前のこの時期、受験生の保護者にお願いしたいことは何ですか?(複数回答可)

ダイスケ
ダイスケ
最多は「あたたかい言葉や精神的なサポートをしてあげる」という回答。「お子さんの規則正しい生活をサポート」が続きました。学習のサポートは塾で対応しているため「ご家庭では安心して受験に望めるよう、身体面・精神面でのサポートを!」というメッセージが集まりました!

教室長コメント

過度な干渉をせず、普段の生活を心がけてほしい。受験は人生の通過点であり、今後色々な試練があることを考えると、普段の日常の中の一風景というくらいの心持ちでいてもらいたいから。

(千葉県・流山おおたかの森教室)

表面に出ていなかったとしても、不安や緊張で心身ともに疲弊する時期なので、励ましの言葉やおいしいごはんで応援をしてあげてほしいです。

(埼玉県・新座教室)

規則正しい生活や体調管理は塾では行き届かないところがあるので、保護者のご協力が必要。特にインフルエンザ等の感染症にかかってしまうと、受験自体が受けられなくなってしまうことも。

(千葉県・天王台教室)

緊張する時期なので、一番はお家に帰ってから「今日も頑張ってきたね!」と、温かく迎えてあげてほしいです。保護者の方からの言葉が一番パワーになると思います。

(宮城県・愛子教室)

温かく見守ることが重要だと思います。「勉強しなさい」と詰め寄るのではなく、「困っていることはない?」など、温かい言葉が必要かなと思います。

(神奈川県・蒔田教室)

初めての受験経験になる子が多いと思います。不安になる子もいると思いますが、ご家族の温かい対応や心配りを感じると生徒自身の心は安らぎます。また見守ってもらっているということを感じることで人間的な成長にもつながると思います。
その他に関しては普段の生活を心がけることも大切ですが、上記項目に反しない範囲で激励の言葉もかけてほしいと思います。

(東京都・池上教室)

受験直前は生徒にも保護者にも焦りが出てきます。ここからの追い込みはもちろん重要ですが、体調を崩して入試本番に実力を出せないことは非常に残念なので、実力を出し切るための環境を整える方が重要です。

(東京都・東久留米教室)

この時期の生徒さんは受験直前という事で、緊張感もあり精神的に疲れやすい時期。バランスのとれた食事とあたたかい言葉で精神的なサポートをする事が受験成功のカギになると思っています。

(宮城県・住吉台教室)

その2.受験前日までにやっておくといいこと

受験前日までに、これをやっておくといい! ということは何ですか?(複数回答可)

受験前日までに、これをやっておくといい! ということは何ですか?(複数回答可)

ナオミ
ナオミ
「受験票などの持ち物チェック」という回答が最も多く、「受験会場の道のりを調べる」が続きました。当日になって慌てないよう準備は万端にしておいた方がよさそうです。基本的な準備は本人に任せつつ、チェックは保護者が手伝ってあげるといいかもしれませんね。

教室長コメント

私も緊張するとお腹が痛くなるので、薬などは用意した方がいいです。また、当日見る物は自分でまとめたノートの方が理解しやすいのでおすすめです。

(北海道・苫小牧桜木教室)

大学受験は特に道のり、ノート、単語帳、対応策、軽食、温度調整アイテムが必要。高校受験は持ち物チェックが一番ですね。中学受験も同様です。

(千葉県・柏西教室)

腕時計を持参する。できれば、アナログ時計。デジタルだと残り時間等がすぐに計算できないため、アナログのほうがいい!

(埼玉県・越谷駅前教室)

受験会場までの道のりは、当日不安で迷わないようにあらかじめ行っておくことで安心して受験に臨むことができるようになる。また、当日の朝に慌てることがないよう荷物をそろえて玄関に置いておくなどすると心に余裕が生まれる。

(千葉県・布佐駅前教室)

「(会場が)予想より寒かった」、「待たされた」という話をよく聞きます。勉強道具や温度調整は重要です。
また、面接がある場合は事前に志望理由をあらためてまとめておいたり、聞かれる可能性がある時事ネタをチェックしたりしてほしいです。

(千葉県・湖北駅前教室)

いざと言う時にパニックにならないよう準備はしっかりしておくべき。直前に見るノートを作ることでポイント整理にもなるうえ、持っている事が精神の安定につながります。

(広島県・因島教室)

その3.受験直前、保護者や周りの人が気をつけてほしいこと

受験直前、保護者や周りの人に気をつけてほしいことは何ですか?(複数回答可)

受験直前、保護者や周りの人に気をつけてほしいことは何ですか?(複数回答可)

ダイスケ
ダイスケ
「体調管理をする」「プレッシャーをかけたりネガティブなことを言わない」といった、身体面や精神面を整えることを気をつけてほしいという声が集まりました。プレッシャーをかけないようにするため「できるだけ普段通りに過ごしてほしい」という意見も見られました。

教室長コメント

直前は「受かるかな」「失敗したらどうしよう」と不安になる子がほとんどなので、周囲はなるべく自信を付けさせる言葉をかけてほしい。

(千葉県・幕張教室)

不安は生徒が一番あります。周りまでその不安に付き合ってしまうとどんどんマイナス思考になってしまい、自分の力を出せずに悔しい思いをすることもあると思うので、その生徒の良いところを見てあげて褒めてほしいです。

(東京都・昭島教室)

保護者様の「大丈夫だよ」という言葉が不安を和らげてくれます。

(兵庫県・本山教室)

親があたふたせず普通に接してあげることが大事。親が感じている以上に子どもはセンシティブになっているので、その生徒のことを見て接してあげてほしい。

(千葉県・南柏)

何より保護者の方の体調管理が重要だと思います。精神的なサポートもそうですが、受験生のためにと無理をして体調を崩さないよう、ご自身の体調管理も合わせてして欲しい。

(千葉県・布佐駅前教室)

周りや兄弟と比較しない。比べられることで頑張れる子どももいるが、周りや兄弟とは置かれている環境も目指しているものも違うので、比べたところで子どものモチベーションにはつながらない。

(神奈川県・瀬谷教室)

できるだけ普段通りに接してあげる事だと思います。「がんばれ!」よりも今日まで「がんばったね」と認めてあげる声掛けをしてあげてほしいです。

(宮城県・八乙女教室)

ほとんどの生徒は、いつも通りに見えても実は緊張しています。保護者は心配になって、つい「勉強しなさい」「大丈夫なのか」という声かけをしがちですが、お子さんにとってはプレッシャーです。些細なやりとりでけんかになることは避けたいです。

(千葉県・湖北駅前教室)

基本は普段通り。「やるだけのことをやって頑張ればいいだけ」と、保護者はどっしりと構えていてほしいです。

(静岡県・藤枝駅前教室)

人間なのでどうしても気にかけすぎたりして、ついつい余計な事を言ってしまいがちです。気を付けても言ってしまう家庭が多いので、私としては体調管理に特に気を付けていただければ、それだけで結構だと思います。

(埼玉県・三芳藤久保教室)

この時期になると、自分の置かれている状況は本人もよくわかっていますし、勉強内容は学校や塾で十分に確認して進めているハズです。
逆に言えばいつも張りつめている状態なので、お家ではとにかく心身ともにリラックスさせてあげてほしいです。

(埼玉県・志木駅前教室)

その4.受験前日や当日、受験生にかけてあげたい言葉

受験前日や当日、受験生にかけてあげたい言葉は何ですか?

緊張するのは自分が頑張ってきた証拠。緊張しないのは頑張ってきた自分に自信がある証拠。どちらの状態でもうまくいくので自分を信じて力を出してきてください。

(茨城県・牛久教室)

ここまで頑張ってきた自分、応援してくれている家族や先生を信じて、最後まであきらめずにやれるだけ頑張っておいで!やり切った!という報告を待っています。応援しています!!

(埼玉県・南浦和教室)

いつも通りにやれば大丈夫!いってらっしゃい。

(東京都・御嶽山教室)

受験をするのは自分自身だが、この日を迎えるまでにたくさんの人に支えてもらったはず。特に保護者の方への感謝の気持ちを忘れないように。受験は、勉強して合格すればOKというものではなく、受験を通して精神的に大人になる準備をするためのものでもある。まずは、素直に周囲に感謝できる心を持つところから始めよう。

(東京都・清瀬教室)

実際に試験会場で受験をするのはあなただけだけど、今日までの道のりは、あなた一人だけで来たわけじゃないよね。たくさんの人の支えがあって、ここまで来られたと思う。だから、今まで一番お世話になった人(保護者)に、一言、感謝の言葉を伝えてから、入試に臨もう。そうすれば、本番がでもきっといつも通りの実力を発揮できるよ。

(千葉県・成田教室)

今までやってきたことは必ず役立ち裏切らないから、しっかり自分の力を出し切っておいで! 周りはみんなじゃがいもだと思うこと!

(千葉県・南流山駅前教室)

努力は必ず結果に出るから、今までやってきたノートを全部置いて「こんなに勉強してきたんだ」と自信を持とう。

(千葉県・茂原南教室)

逆に絶対に「がんばれ」とは言わないように心掛けている。もう既にギリギリまで皆頑張っているのだから。

(長野県・小諸教室)

今まで授業や講習で頑張ってきて、身に着けた力を十分に発揮してきてください。今まで頑張ってこられたことに自信をもって!

(愛知県・共和教室)

もし焦って分からなくなったら、一度深呼吸をしてみよう。深い呼吸をすることで焦っていた気持ちが少しずつ落ち着いてくるからね。一発勝負の試験は緊張して当たり前。でも、試験を乗り越えるために緊張を和らげる深呼吸を覚えておくと良いよ。

(北海道・七重浜教室)

誰よりも近くであなたの努力を見てきました。今日までよく頑張りました。悔いのないようにね。

(富山県・富山大学前教室)

まずは落ち着いて。あきらめずに最後まで問題にとりくむこと!あなたならできる。

(兵庫県・神戸上沢通教室)

これまでの努力を思い出してみてください。きっと結果はついてきます。自信をもって、強気で臨んでください。

(兵庫県・神戸上沢通教室)

まずは落ち着いて。あきらめずに最後まで問題にとりくむこと!あなたならできる。

(栃木県・黒磯教室)

当日の注意点。「はい、始めてください」と同時に始めてはだめ。周りの鉛筆の音を聞いて、自分が落ち着いていることを確認してから取り組んでください。しっかり読むこと、丁寧に書くことが合格を呼び込むよ!

(石川県・鳴和教室)
ダイスケ
ダイスケ
全国の教室長からたくさんのメッセージが集まりました。本番まで残りわずか!受験生の努力が実を結ぶよう、保護者のみなさんも一緒になって最後まで頑張っていきましょう!

こちらの記事もおすすめ!

この記事へのコメント

3件のコメント - この記事の感想を募集しています!

プラチナのアイコン画像 むむさん(宮城県)
自分はちゃんとできているだろうか……と思わず振り返ってしまいました(汗)
親の方があたふたしてはいけないのはわかっているんですけどね・・・。
でも今回の記事を見て、あらためて親はどっしりかまえていないとだめだなと痛感させられました。
ブロンズのアイコン画像 サクさんさん(神奈川県)
体調管理は確かに大事ですよね。
ウチは試験直前に本人がインフルエンザになり、私や主人にも波及する…というカオス状態でした。
予防接種したのもあり、油断したのがいけなかったのかと思います。試験の2日前に復活し、当日は無事に受けられましたので良かったのですが、これが当日に発熱とかになっていたら笑えない状態でしたね。
シルバーのアイコン画像 まりりん1012さん(埼玉県)
体調管理は大事ですよね。生活リズムを崩さないように、本人に声かけしていかないとですね。どーしても週末は、いつまで経っても起きれません。平日でさえ起きるのに40分もかかっています。入学した当時は良かったのですが、段々と朝起きれなくなっています。悩みでもありますが、先生方の意見を伺って、生活リズムを崩さないよう頑張っていきます。