明光義塾のコミュニティサイトメイコミュ

メイコミュ情報局

保護者同士の友人はいる? PTAに参加するメリットは? 保護者の人間関係アンケート結果

カテゴリー:スペシャル

保護者のみなさんは、学校のことや子育てのことを相談できる人が身近にいらっしゃいますか? メイコミュでは、2年ぶりに保護者の人間関係およびPTAに参加することへの意識を調査。みなさんの本音を探りました(※)。

※一般の保護者はネットリサーチ会社Fastaskを通してアンケートを実施。メイコミュユーザーは自由回答にご協力をいただきました。

これまでお子さまのクラスの保護者の中に、あなたが友人と呼べる方は何人いましたか?

これまでお子さまのクラスの保護者の中に、あなたが友人と呼べる方は何人いましたか?

お子さまのクラスの保護者の友人とはどのように交流していますか?

お子さまのクラスの保護者の友人とはどのように交流していますか?

お子さんのクラスの保護者で、あなたが友人と呼べる方は何人程度いらっしゃいますか。また、どのように交流していましたか?

だいたい5〜6人。そのなかの2人は子どもが赤ちゃんの時からの友人で、ランチに行ったりメールなどもよくします。他の方は子どものサッカークラブの友人で、メールなどで情報交換をします。

 ぱらお・女性(お子さんの年齢:小学校6年生)

3人程、仲のいい方がいます。学校の事や子どもの事などを話し合っています。時々ランチや買い物もします。

 しゃち・女性(お子さんの年齢:中学校3年生)

4、5人います。LINEで連絡をとったりランチをしたりして、情報交換しています。

 kaokao30・女性(お子さんの年齢:中学2年生)
ナオミ
同じクラスの保護者の中に、友人と呼べる人が何人いたかと聞いたところ、73.2%の方が「いる」と回答。2016年の調査では59.2%でしたので、14%増となっています。とくに「5人以上」という回答が10%近く上昇しており、2年前と比べて保護者同士の交流が増えている様子がうかがえます。交流の仕方にも変化が見られ、「店でお茶や食事をする」「SNSで交流をする」という回答は顕著に伸びていました。

あなたが保護者の友人との交流でよく使うSNSは何ですか?

あなたが保護者の友人との交流でよく使うSNSは何ですか?

ナオミ
保護者間で使用率が高かったのはLINE。スマートフォンの普及に伴い、今までのメールに代わりメッセージアプリを活用する方が多いのかもしれません。

あなたは、保護者同士の人間関係に悩んだことはありましたか?

あなたは、保護者同士の人間関係に悩んだことはありましたか?

ナオミ
2年前と比較して人間関係の悩みが「ある」が14.3%増加していました。交流が増えた分、人間関係の悩みも増えているのかもしれません。

あなたはお子様についての悩みがあるとき、誰に相談しますか?

あなたはお子様についての悩みがあるとき、誰に相談しますか?

普段は仲の良いママ友と話しています。大事な話や伝えておいた方が良いと思う事は主人とも話し合います。

 しゃち・女性(お子さんの年齢:中学3年生)

主には夫と実家の母です。が、ある程度考えがまとまれば 塾の先生と学校の先生に相談を早めにしています。

 おかぽん・女性(お子さんの年齢:中学3年生)

まずは、旦那。次に先輩のママ友。でも、大抵は家で解決します。

 きのぴこ・女性(お子さんの年齢:中学2年生)
ナオミ
65%以上が「パートナー」と回答しました。その次に「友人」が続きました。子育て経験のある「両親」よりも「友人」に相談される方が多いのは、現代の子育て事情や教育にまつわる情報を共有している同世代の友人の方が、話が通じやすいからかもしれません。

あなたは、今までPTA役員をしたことがありますか?

あなたは、今までPTA役員をしたことがありますか?

PTAの役員を経験して良かったと思いますか?

PTAの役員を経験して良かったと思いますか?

あなたがPTAの役員を経験して良かったと思う理由は何ですか?

あなたがPTAの役員を経験して良かったと思う理由は何ですか?

学校の雰囲気や生徒の様子がわかって安心しました。また先生にも顔を覚えてもらえて話しやすくなったと思います。私はやってよかったと思いますが、フルタイムで働かれている方は大変なのではないかと思います。

 ぽよんたん・女性(お子さんの年齢:中学3年生)

先生から色々な情報を得ることができたこと、他の保護者さんとの交流が持てた事がメリットでした。

 ふ〜み・女性(お子さんの年齢:中学3年生)

何度も学校に出向いて大変でしたが、普段話したことがない保護者の方と交流できたり、学校の様子も知ることができたので、良かったと思います。

 ひいちゃん・女性(お子さんの年齢:中学3年生)

仕事を休んでやらなければならなかったり、負担の大きいものでした。良い経験でしたが、またやりたいとは思えないです。良かったかどうかは一概に言えません。

 かんゆう・女性(お子さんの年齢:中学2年生)
ナオミ
7割以上が「PTA役員をしたことがある」と回答。一度もしたことがない方が少数派と考えていいかもしれません。
「PTA役員を経験してよかったか」という回答には「良かったと思う」「どちらかと言えば良かったと思う」が合わせて半数を超え、ポジティブな声が集まりました。「良かった」理由には「保護者同士の交流が深まった」がトップ、「子どもの学校での様子をより深く知ることができた」「学校の事情に詳しくなった」が続きました。
学校の日頃の雰囲気などは意外と知らずに過ごしてきてしまうもの。PTA役員での活動はお子さんが学校で過ごす環境をよく理解するきっかけになるようです。
ダイスケ
一般的にネガティブなイメージで語られることの多いPTA役員の活動ですが、メイコミュの調査では前回に引き続きポジティブな意見が多数集まっています。これからPTA役員を務める可能性のある保護者のみなさんの参考になると幸いです。

こちらの記事もおすすめ!

この記事へのコメント

8件のコメント - この記事の感想を募集しています!

プラチナのアイコン画像 ちくでんRさん(大阪府)
なぜか、長男関係の保護者さんたちとは仲良くなるのですが、3つ年下の長女はほぼゼロです。私の中に、長男の時は、他のママさんたちと仲良くなって情報共有しなくては!という焦りみたいなのがあったからでしょうかね。
尤も、基本的にあまりママ友と呼べる人はいないのですけど。。。
プラチナのアイコン画像 むむさん(宮城県)
実は今年、PTAの役員になりました(汗)これまでも役員をやったことはありますが、今回みたいな大役は初めてで、右も左もわからない状態でパニックになってます…
でもサポートしてくれるのはみんないい人なので、一年後に「やってよかったな」と笑えていたらなあと思います。そのためには一年間がんばらなきゃですね(^_^;
ブロンズのアイコン画像 サクさんさん(神奈川県)
昨年度PTA役員になった際、仕事のある人と専業主婦、はたまた小さなお子さんがいる方での会議の時間の合わせが大変でした。
平日は私が仕事なので、平日休みの主人に会議は出てもらったりしたので、協力なくてはできませんでしたね。
だからと言って、仕事だから出られない…と言うとみんなそうなんだから、と叱られるので(;・ω・)

ほとんどやっつけ仕事でしたね。
シルバーのアイコン画像 ありすさん(愛知県)
私もPTA役員を経験しました。
まず 仕事を休むのが大変でした。
普段 学校での子供の様子を知ることが出来たことは良かったです。
最後に 役員を引き受けてもらうように次の方にお願いしなければならないのですが
3人の方に断られ とても大変な思いをしました。もうやりたくはないかな。
シルバーのアイコン画像 まりりん1012さん(埼玉県)
昨年、役員をやりましたが、特に学校の様子が分かるなどのメリットは全くなく、仕事をしているので、休みを当てたり、有給を当てて対応してきました。3年間のうちに1度は引き受けないといけないルール。スケジール管理が大変でしたので、もう2度やりたくないですね。
ゴールドのアイコン画像 ジェニーさん(大阪府)
学校での我が子を知ってるのは、やはり子供同士なので、仲良しママともからの情報は大事です。
一緒に役員をしたり、もちろん、ランチやお茶にもいきます。学校でおこったことを夜に聞くのはラインでしてます。
グループラインはしんどいので、個別に。(笑)
ゴールドのアイコン画像 笑里さん(東京都)
子どもが一人しかいないので、最初で最後の楽しみと思い、常に一生懸命、役員活動を率先して過ごしていました。そんな日々を過ごしていたら、周りの方々からとても感謝され、いつのまにか沢山のママ友ができていました。子どもも、子どもの友達も学校に私が出向く度に手をふってくれたり、話しかけてくれたり、役員をやらせていただき、本当に良かったな、と思いました。楽しい思い出ができ、良かったです。
ゴールドのアイコン画像 笑里さん(東京都)
先生方とも仲良くさせいただき、先生方と接する度、益々、尊敬致しました。役員やって大変でしたが、結果、良かったです。