明光義塾のコミュニティサイトメイコミュ

メイコミュ情報局

保護者はどのくらい参加している? 学校行事に関するアンケート結果

カテゴリー:コミュニケーション

保護者のみなさんは、お子さんの学校行事にどのくらい参加していますか? メイコミュでは、授業参観や保護者懇談会など数時間で参加できるものから、運動会など一日がかりのイベントまで多岐にわたる学校行事への参加の参加率や参加の動機について調査を行い、結果をまとめました!

※一般の保護者はネットリサーチ会社を通してアンケートを実施。メイコミュユーザーには自由回答にご協力いただきました。

あなたは年間を通して学校行事の頻度は適正だと思いますか?

あなたは年間を通して学校行事の頻度は適正だと思いますか?

ナオミ
「適正だと思う」という回答が6割近く集まりました。少ないと感じている保護者は少数派で、「とても多いと思う」「どちらかというと多いと思う」という回答が合わせて3割以上を占めています。学校行事の回数の増減は学校や自治体によって異なりますが、多忙な現代の保護者にとっては負担が少なくないのかもしれません。

あなたがお子さまの学校行事に参加する理由は何ですか?

あなたがお子さまの学校行事に参加する理由は何ですか?

息子はあまり学校の事を話さないので、普段の様子を知るために出来る限り参加しています。

ありす・女性(お子さんの年齢:中学校1年生)

普段学校でどのように生活しているのか気になるので、なるべく参加しています。

しげる・男性(お子さんの年齢:小学校6年生)

思い出になるので必ず参加します。

いこ・男性(お子さんの年齢:小学校5年生)

子供の様子をみたいので、なんとか仕事の都合を空けてなるべく参加するようにしている。

natsu-berry67・女性(お子さんの年齢:小学校6年生)

学校での普段の様子やクラスの雰囲気がわかるから。

すがちゃん・女性(お子さんの年齢:小学校3年生)
ナオミ
お子さんの学校行事に参加する理由に「子どもの成長が見たいため」「子どもの学校生活の様子を確認するため」を挙げた保護者は7割前後にのぼりました。家庭の中では見られない、公の場での我が子の様子や交友関係、学校の環境などが気になるようです。一方で「子どもの学習レベルを確認するため」という回答は24%台に留まり、学校行事を通して学習内容を確認する保護者は多くはありませんでした。

あなたが参加したいと思うお子さまの学校行事は何ですか?

あなたが参加したいと思うお子さまの学校行事は何ですか?

参加してよかったと思う学校行事があれば教えてください。

運動会は感動。高学年になれば役割も多く成長を感じられた。

ちけ・女性(お子さんの年齢:小学校6年生)

授業参観。家では見せない顔が見られるので。

いこ・男性(お子さんの年齢:小学校5年生)

運動会。できなかったフラフープ。家で練習して、本番は大成功! 感動した!

みゆりん・女性(お子さんの年齢:小学校2年生)

学習発表会。劇、歌など普段の練習の集大成をみることができるから。

すがちゃん・女性(お子さんの年齢:小学校3年生)

2分の1成人式についてどのように考えますか?

●2分の1成人式に参加したことがある方

将来の夢等の発表があったり感謝の言葉を言ってくれたり喜ばせて貰いました。

しげる・男性(お子さんの年齢:小学校6年生)

去年参加しました。普通に感動しました。生まれてきて10年 親子で振り返ることができ、これから先の話もしたりできました。毎年その時の先生によって内容が違うらしいですが、大切な式だと 思います。

ここママ・女性(お子さんの年齢:小学校5年生)
●2分の1成人式に参加したことがない方

普通の成人式と違って、まだまだ子供だと思うので、進んで参加したいとは思わない。

クマノミ・女性(お子さんの年齢:小学校4年生)

その時の学年の先生によってするかしないかが決まるそう。できれば見てみたい。

みゆりん・女性(お子さんの年齢:小学校2年生)

聞いたことはあるが、10歳ではピンとこない気がする。

すがちゃん・女性(お子さんの年齢:小学校3年生)
ナオミ
卒業式や入学式など大きな節目の行事だけでなく、授業参観などお子さんの日常を知る行事にも保護者が参加したいと考えていることが見てとれます。興味深いのは、学芸会や音楽会よりも運動会の方が人気があるということ。運動会は週末に開催されることが多いため、家族が揃って参加しやすいという理由があるからかもしれません。
また、近年話題になっていた「2分の1成人式」は、まだ保護者の支持を得てはいないように見受けられました。
ダイスケ
保護者のなかには「学校行事の回数が多い」と答えつつも、いろいろな行事に参加したいと考えている方が少なくないように感じられました。多忙なスケジュールの間を縫ってでも、お子さんの成長を見届けたいと思われているのですね。

この記事へのコメント

6件のコメント - この記事の感想を募集しています!

シルバーのアイコン画像 まりりん1012さん(埼玉県)
私は、中学校の運動会への参加が楽しめました。
うちの学年は、他の学年に比べてクラスが少ない。去年は、他の学年が5クラスなのに、うちの学年は3クラス。学年リレーでは、特別に教師だけのグループで走ることに。
親たちは、大いに盛り上がりました。結構、マジで走る教師の姿に感動しました。
校長先生まで走ったんです。真剣な走りに子供達も負けじと頑張る姿が良かったです。

行事は、参加できる時になるべく参加するようにしています。その方が子供とコミュニケーションが図れるので。
無理をしない程度に、これからも参加をしていきたいと思います。
プラチナのアイコン画像 むむさん(宮城県)
学校の行事はなるべく参加するようにしているし、私自身楽しみです。
やっぱり家にいる子どもの姿と、学校にいるときの姿では全然違いますからね。
ただ、学校行事が多いという声がこれだけたくさんあるからなのか、小学校などでは行事そのものが縮小されているように思います。
時代の流れで仕方ないことなんでしょうけど、さみしいなとも思いました。
ゴールドのアイコン画像 笑里さん(東京都)
学校に行くと、子どもが喜ぶので行事があるときは行ける時には行ってます。
ゴールドのアイコン画像 笑里さん(東京都)
役員活動により親同士や先生方とのコミュニケーションも深まり、楽しく学校行事に参加できました。大変なこともひっくるめて、一生懸命って、カッコいいし、楽しいな、と子どもも感じてくれたら、良いなと思います。
グリーンのアイコン画像 みんみん05さん(福島県)
面倒だなーと思う時もありますが、子供が来てくれたのを照れながらも嬉しそうにしている時期は顔を出したいです。


プラチナのアイコン画像 ももうらさん(徳島県)
学校の行事は参加しています。
子供の成長がよく分かるので、発表会や運動会でも他人の子の成長を見てウルウルと感動しています。

2分の1成人式。
上の子の時はありましたが、下の子の時はありませんでした。